【 人生の漆塗り日記 】 0022号:まずは小さく、薄く

【 人生の漆塗り日記 】
0022号:まずは小さく、薄く

2017/05/25

【 人生の漆塗り日記 】

このメルマガは田辺領平と、
お会いさせていただいた方、

お名刺を交換させていただいた方などを、
登録させていただいてます。


もちろん、
一般の読者様のご登録も大歓迎です。
ご紹介いただければ幸いです。

購読解除はこちらから
http://www.mag2.com/m/0001679391.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

発行人:田辺領平が日常の生活や、
不動産投資ならびに、FXトレード、
など日常生活の中で、

日々刻々と起こる出来事、
または自分自身の心の状態、
周囲の人々の行動の考察などを

日々時々刻々とつづっていくものです。
その中から、読者様の日常が
充実、より良いものへなっていく、

ちょっとしたお手伝いができればと思います。
それでは宜しくお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日は、水曜日なので、

一般的な不動産業者さんのお休みの日です。

 

なので、自宅でひたすら勉強、、、

というわけではありませんでした。

 

お掃除して、あまりやらないゲームをしてみて、

どんな心境になるのか?

 

どういう風にハマっていくのか?

などなど検証してみたのでした(笑)

 

 

案の定、結構ハマってしまうのですが、

この抜け出す過程もおもしろいなぁと。

 

 

結局このゲーム中毒も、

すべては

 

 「意思決定基準」

 

があるかどうか。

 

結局、ゲームやギャンブルは

中毒性がありますから。

 

どこに中毒の要素があるのかというと、

ワクワク、ドキドキさせるところ

なんでしょうね。

 

FXでも、

裁量といって、チャート見ながら

 

どこで買おうか?

どこで売ろうか?

 

なんて悩んでるときは、

結構、ワクワク・ドキドキがありました。

 

いまはどうかというと、

すべて予約注文なので、

そういうのはありません。

 

あらかじめ、価格を指定して、

その価格に来たら、機械的に注文が入る。

 

 

そのための手法というか、

考察も積み重ねてはいますけど、

落ちついて考えられるので、

 

精度は上がりました。

もちろん、裁量トレードでも

心落ち着かせられる人はそれでいいんです。

 

 

このワクワク・ドキドキや、

人間の怠惰な性格などに打ち勝つには、

 

感情をコントロールするか、

明確な意思決定基準で動くしかないのです。

 

 

私のトレードも、

ある意味、明確な決定基準です。

 

チャートを時たま見ればいいだけなので、

相当完成された意思決定基準ではあります。

 

ただ、トレード以外では

自動化は難しいと思うので、

 

決めたことを淡々とやる

意志と覚悟です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ◯ 本日の仕上げ塗り ◯

・はじめは小さな意思決定基準から

 

・小さいことから、

 「自分で決めたことを守ったぞ!」

 という達成感が次のステップへの

 

 材料というか、下塗りになるのです。

 下塗りが乾いたら、

 再度、上塗りを重ねていくと

 

 人生の質も、

 漆塗りのごとく輝きを増していく。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
【 人生の漆塗り日記 】
発行責任者:田辺領平
https://arlosite.wordpress.com/
問合せ:tanabe@gproperty.global

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001679391.html

広告

【 人生の漆塗り日記 】 0022号:まずは小さく、薄く」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。